Whitening

ホーム診療案内ホワイトニング

白い歯を保つには定期的に
ホワイトニングを行うことをお勧めします。

ホワイトニングの効果は歯の状態や質、生活習慣(濃い色の食べ物、飲み物を良く飲む、たばこを吸うなど)によって異なりますのでお気軽にご相談ください。

ホワイトニングのプランの例
  • オフィス
    ホワイトニング
    (1~2回)
    ホーム
    ホワイトニング
  • クリーニング と
    ホームホワイトニングのお薬お渡し(2~3月に1度)
  • オフィスホワイトニング(初回のオフィスホワイトニングから6ヶ月が目安)

ホームホワイトニング

  • ご自分でお家で行っていただく方法です。
  • 専用のトレーをお作りしてお渡しします。(写真がトレーです)
    その中にお薬を入れて歯に装着していただきます。薬は過酸化尿素です。
  • 時間1日数時間、2~4週間続けていただきます。
  • お家でゆっくりご自分のお好きな時にできる方にお勧めです。

オフィスホワイトニング

  • 田中矯正歯科へご来院頂き行います。
  • 歯面にお薬を塗り、光を当て着色物質を分解させて白くさせます。光はハロゲン、薬は過酸化水素です。
  • オフィスホワイトニング後24時間はなるべく避けていただきたい食べ物がございますので、イベントや会合の直前に行うことは避けられた方が良いと思います。
  • 短時間で白くしたい方にお勧めです。

ホワイトニング直後の歯は、非常に水分を吸収しやすい状態にあるので、色の濃い飲食物はできるだけ避けてください。
24時間以内はできるだけ避けていただきたい食べ物があります。

色の濃い飲み物
コーヒー、紅茶、日本茶、赤ワイン、ジュースなど
色の濃い食べ物
カレーライス、焼きそば、焼き肉、焼き鳥
味噌ラーメン、醤油ラーメン、味噌汁、醤油、からし
わさび、チョコレート、大福、緑黄野菜、ぶどうなど
酸性のもの
レモン、きゅうり、マヨネーズ、炭酸飲料
その他
色のついた歯磨き粉・うがい薬
タバコ(24時間以内はできるだけ禁煙してください。)

  • 妊娠中・授乳中
  • 漂白剤・手袋に
    アレルギーのある方
  • 重症な知覚過敏を有する歯(カバー不可能な広範囲のひび割れ、
    重度歯周病)